金運

金運財布の選び方おすすめは?色・素材や掃除の効果もご紹介!

金運 財布の選び方 おすすめ 色 素材 掃除 効果
Pocket

「財布で金運が上がるなんて嘘!」と思っていませんか?

確かに「金運が上がる財布」といって高額な財布をおすすめするサイトもあるので要注意です。

とはいえ、財布を買うのであれば金運が上がる財布の選び方や、お金の流れを良くする色や素材から効果を期待したいですよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
金運が上がる財布をインターネットで検索しても情報が多くて、どんな色や素材、形を選んでいいのか分からなくて困る
ぺん吉
ぺん吉
財布の掃除についてもしりたいなぁ~

今回は、金運が上がる財布の選び方を悩まなくて済むように、財布の色や素材・形の効果や掃除について情報を整理しておすすめの選び方を紹介します。

 

金運が上がる財布の選び方のおすすめ!

「財布で金運が上がるなんて嘘だ!」って方もいますが、財布を良い物にするという発想は、日本人のおもてなし精神からくる独特な接し方の一つとも考えられます。

「もてなすという一つの接し方」は、お金に対して大切に接する気持ちの表し方なのです。

今回は、金運が上がる情報をもとに、どんな財布の形・色・素材を選べばいいのか?、環境を良くする風水を使った選び方や掃除についても紹介していきましょう。

 

金運と財布は関係あるの?

金運と財布の関係は「お金の居場所(部屋や家)=財布」ということで、お金の居場所である財布の環境を良くし、お金に好かれてお金が入ってくるようにするのか?または、財布の環境が悪いもののままで、お金に嫌われてお金が出ていくようになるのか?という関係が成り立ちます。

お金の居場所である財布を、居心地の良い環境にすることでお金が寄ってきやすいようにもてなすと金運が上がるということに繋がるのです。

 

おすすめの選び方は?

財布は好みがあるので、同じような種類や色を選びがちです。

使いやすさや好みを踏まえて、金運財布はどんなものがおすすめなのかを、専門性の高い風水から見た財布の色や形・素材などを深堀りしてみましょう。

 

風水で選ぶ

風水は、古代中国で発祥し、自分を取り巻く環境を利用し運気を上げていくという考えです。

運は生まれ持ってではなく、自分で生み出していくものという風水の考えから、誰でも運を上げることができるので、自分で「運を上げたい」と思った時が、ベストなタイミングとなります。

ひた吉
ひた吉
自分で運をコーディネートしていくんだね~

自分の環境に合った金運を上げる財布の選び方を、色や形・素材など一つ一つの意味を知り、ベストな財布を選べるようになりましょう。

 

種類で選ぶ

出店元:https://wallet-journal.com/

金運が上がる財布の種類はどんなものが良いのか、風水の観点から意味をみていきます。

  • 長財布:お札が負担なく入るので、1番お金の居心地が良いとされている
  • 三つ折り財布:中国の哲学者である老子は、道は一を生み、一は二を生み、二は三を生み、三は万物を生むと言いました。三というのは無限に財産を生み出すということで、二つ折りより三つ折りがおすすめ

キャッシュレス化が進んでいるので、コンパクトな財布も増えてきています。

財布の中が整理整頓されていたら、お金の環境も最適化されているので、コンパクトな財布でも金運は良くなるでしょう。

 

色や素材と掃除の効果もあるの?

風水で色の意味をみると、最も運気に影響を与えるとされています。

ここでは色の意味を知り、自分の環境に合った財布の色をみていきましょう。

 

金運の上がる色は?

ここでは、金運が上がる財布の色の意味をみていきます。

  • 黄色・金色:金の気をもち、金運をあげるのにベスト
  • 青:水の気をもち、信頼運をあげコミュニケーション能力が上がるので仕事用の財布に良い
  • 緑:木の気をもち、健康や成長運・癒しの効果が高い
  • 赤:火の気をもち、風水では1番強い力を持ち、活気づくので赤が多いと興奮気味になったり、イライラしたりしやすくなるので、色の量はその時の活気具合で考慮
  • 黒:水の気をもち、邪気を払い他の色の影響をうけず守る効果が高い
  • 白:金の気をもち、他の色の力をフォローするので、強くしたい色と使うのがおすすめ
  • 紫:火の気をもち、霊的な能力が高まるので直観力が優れ、金運に関しても感が良くなる
  • 七色:七福神由来で、七つの色がもつ力で邪気を払い、幸運を得られる

どの色も金運だけでなく、他の用途に合わせて使うと別の良い運も呼び込むので一度試してみてください。

 

おすすめの素材はこれ!

素材は、ビニールや布・動物系と色々あります。

TPOに合わせて財布を使い分けし、自分に合ったものをもちましょう。

  • ビニール・布:人工的なもので風通しが悪く金運を上げる効果が低い
  • 蛇革:蛇は脱皮を繰り返すことから、繁栄の効果があり、金運を上げる素材としてベスト
  • 牛革:牛は着実に成果を出し縁起が良いと言われていることから、着実にお金が貯まる
  • ワニ革:ワニは、一度噛んだら中々放さないので、一度掴んだ金運を放さない

値段が高い物が良いというわけではありませんが、お手軽に購入できるビニールや布は長持ちしにくく汚れやボロが目立ちます。

使い込むほどに良くなってくる革製品が、お金の循環と貯蓄に関しては良いようです。

 

金運には掃除も効果は?

金運 財布の選び方 おすすめ 色 素材 掃除 効果

出店元:https://www.kutsusenka.com/

風水には色々な流派がありますが、共通点として「方角と色と掃除」があります。

掃除は運気の滞りを取り払うとされているので、運気を上げるには必要な作業と言えるでしょう。

財布を掃除することは、お金の居心地を良くするという効果があり、レシートや不要なチケット・たくさんのポイントカードは、お金に関係がない物です。

自分に例えると関係のない物を家に置き居心地が悪くなっていると考えたら、よくわかりますね。

ぺん吉
ぺん吉
誰も好んで関係のない物を家に置かないよね。
ぴよ吉
ぴよ吉
財布のお金の居心地を良い環境にしてお金の流れを良くしよう

掃除は、財布が汚れるたびに、汚れをふき取ったり、ホコリを乾いたタオルや綿棒で落としたりするのが理想ですが、財布の素材によって扱い方が変わるので、その素材に合わせたクリーナーや掃除の頻度を考えて行いましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

金運財布の選び方おすすめの色・素材や掃除の効果について、たくさんある情報をまとめて紹介しました。

金運が上がる財布の選び方は、お金の居心地を良くするために折らない長財布が1番ゆったりした環境で良いようです。

また掃除を定期的にすることやお金に関係のない不要物を捨て、ほこりや汚れを取り除くことが金運の流れを良くします。

色は、自分の思う未来に合わせた意味の色を取り入れて、自分自身で良縁を生んでいってください。

ぴよ吉
ぴよ吉
早速、掃除をしてみるね
ひた吉
ひた吉
僕は、新しい財布をじっくり選んでみるよ