富士川碧砂

富士川碧砂の口コミは当たる?開運和柄占いの評判を調査!

富士川碧砂 口コミ 当たる 開運和柄 占い 評判
Pocket

富士川碧砂さんは、主にオーラ透視という手法で鑑定をする占い師さんである一方、声優としても活躍されています。

富士川碧砂さんの声をどこかしらで、聞いたことがあるかもしれませんね!

ナレーター・声優としては、寺川今日子という名で活動されており、朝の情報番組『とくダネ』や『進撃の巨人』など、数々の有名なアニメや映画の吹き替えを担当されています。

富士川碧砂さんの占いは、予約が1年待ちであり、口コミでも当たると評判の人気の占い師さんのようです。

ぴよ吉
ぴよ吉
当たると言われると、ますます気なってきちゃうよね!

また、開運和柄という富士川碧砂さん独自の占いもあり、評判を集めているのだとか。

そこで、今回は富士川碧砂さんの占いは当たるのか?口コミや、評判を調査するとともに、開運和柄もご紹介していきます!

 

富士川碧砂の口コミは当たる?

富士川碧砂さんは人気のある占い師さんで、なかなか予約も取れないと聞くと、口コミはどのようなものか気になりますよね!

この項目では、富士川碧砂さんは当たる占い師なのか、また、実際に占ってもらった方の口コミもご紹介していきます。

富士川碧砂さんの占いを受けてみたいな、と思う方はぜひ参考になさってください!

 

富士川碧砂は当たる占い師なのか調査してみた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

daisuke(@daisuke.uuu23)がシェアした投稿

富士川碧砂さんは、40歳の時に急病で倒れ、その時に臨死体験をされたそうです。

ご本人は、臨死体験がきっかけとなり霊的なものが見え、霊視が出来るようになったとおっしゃっています。

この経験を機に、占いの勉強を始めたそうです。

富士川碧砂さんの祖母も、イタコで有名な霊能者であったことから、その血を受け継いだのでしょう。

勉強後は、ナレーターの仕事の際にテレビスタッフの方を占ったら、「ものすごく当たるのでテレビ番組にしましょう!」という流れになったそうです。

ここから、富士川碧砂さんの占い師としての活動が本格的にスタートします。

占い方は、オーラリーディングという方法で、相談者のオーラ透視をし、時には西洋占星術やタロットカードなども組み合わせて占うそうです。

富士川碧砂さんは、相談者のオーラを透視すると、『過去・現在・未来』の姿や心の奥の部分まで見えるのだとか。

ご本人いわく、『本当に見えているものだけを伝える』そうで、このオーラリーディングが、「ものすごく、当たる!」と口コミの評価が高い傾向にあります。

ぴよ吉
ぴよ吉
ぼくのオーラも、見てほしいな!

このことから、富士川碧砂さんは、当たる占い師と言っても良さそうですね。

 

富士川碧砂の口コミをご紹介!

実際に、富士川碧砂さんの占いを受けた方の口コミをご紹介します!

女性の口コミ
女性の口コミ
オーラ透視を受けました。見透かされているようで、怖い気もしますが、細かいところまで当たっていて、ビックリです!
女性の口コミ
女性の口コミ
仕事やプライベートなことなど、全般を占ってもらいました。オーラ透視をしてもらい、悩みがほとんど解決しました。また占ってもらいたいです。
女性の口コミ
女性の口コミ
占いは初めてでしたが、話しやすくリラックスして鑑定を受けることが出来ました。
男性の口コミ
男性の口コミ
当たり障りのないことしか言われなかった。料金が高かっただけに、少しガッカリです。

評判が高いだけあって、肯定的な口コミが多いように感じました。

ただ、中には当たっていないという方もいらっしゃいましたが、あくまでも占いなので、全ての人が満足できるものではないようにも思います。

富士川碧砂さんのサロンでは、開運グッズも販売されているようで、「グッズの購入を勧められた」というものがありました。

しかし、ご本人のインタビュー記事には、『グッズの説明はしますが、押し売りはしません。』とあったので、必要がないならきちんとお断りしましょう。

全体的には、「鑑定後に元気になれた。」という声や、「前向きになれた。」といものが多く、的確なアドバイスがもらえる人気の占い師であることが分かりました。

 

富士川碧砂の開運和柄占いの評判を調査!

富士川碧砂さんは、オーラリーディングだけでなく、開運和柄占いという独自の開運法も推奨されています。

『鬼滅の刃』で登場するキャラクターの着物の柄を、開運和柄占いを用いて解説したものが話題となりました。

この項目では、開運和柄占いの評判と、月別の開運和柄をご紹介していきます!

 

開運和柄占いとは?

富士川碧砂さんのご実家が呉服店であったことから、幼少期から着物と常に触れ合っていたそうです。

日本古来から人々に愛されている和柄の中には、縁起がよいものや、ご利益のあるものが描かれており、開運効果があるのだとか。

ご本人いわく、和柄にはパワーがあり、身に付けているだけでお守りとなり、運を良くしたいなら、その効果のある和柄を取り入れる開運へ繋がるそうです。

また、自然や食べ物など、それぞれの魂の持つパワーが、人々を守ってくれているのであり、それに感謝をしていくことが大事であるともおっしゃっていました。

大切に継承されてきている着物を、特別なものと捉えるのではなく、日々の暮らしに上手く和柄として取り入れることが開運する近道にもなるそうです。

次に、誕生月別に相性のよい和柄をご紹介します!

 

1月生まれ「桜」

1月生まれの人の開運和柄は、『』です。

一歩一歩、着実に結果を出していくタイプで、豊かさを意味する『桜』が、開運の手助けをしてくれます。

 

2月生まれ「市松模様」

2月生まれの人の開運和柄は、『市松模様』です。

何事にも一生懸命で、負けず嫌いなタイプであり、積み重ねを意味する『市松模様』が、あなたの持つ忍耐強さの手助けをしてくれます。

 

3月生まれ「麻の葉」

3月生まれの開運和柄は、『麻の葉』です。

活動的で元気なタイプであり、病などから体を守ると伝えられる『麻の葉』が、あなたのやる気の手助けをしてくれます。

 

4月生まれ「梅」

4月生まれの開運和柄は、『』です。

忍耐強いタイプで、雪解け前に咲く『梅』が逆境にも負けないよう、あなたが前に進む手助けをしてくれます。

 

5月生まれ「波」

5月生まれの開運和柄は、『』です。

チャレンジ精神が旺盛なタイプで、絶えることなく、繁栄していくことを意味する『波』が開運へと手助けをしてくれます。

 

6月生まれ「点紋」

6月生まれの開運和柄は、『点紋』です。

ゼロからアイデアを生み出す、クリエイティブなタイプで、点で埋めていく『点紋』があなたの発想の手助けをしてくれます。

 

7月生まれ「桔梗」

7月生まれの開運和柄は、『桔梗』です。

人助けを自分の喜びと感じるタイプで、根が薬などになることから、人に役立つ花とされる『桔梗』が、あなたの開運の手助けをしてくれます。

 

8月生まれ「亀甲」

8月生まれの開運和柄は、『亀甲』です。

直観力があり、インスピレーションも鋭いタイプで、古来日本で占いにも使われていた『亀甲』が運気を上げる手助けをしてくれます。

 

9月生まれ「菊」

9月生まれの開運和柄は、『』です。

天真爛漫なタイプで、『菊』の持つ強い除菌作用が、あらゆる災いから遠ざける手助けをしてくれます。

 

10月生まれ「紅葉」

10月生まれの開運和柄は、『紅葉』です。

正念場でのパワーの発揮力に優れているタイプで、勝負運を上げるといわれる『紅葉』があなたの持つ、強さの手助けをしてくれます。

 

11月生まれ「松」

11月生まれの開運和柄は、『』です。

苦しい時でも、向上心や希望を忘れずにがんばるタイプで、願望成就の力があるとされる『松』が、あなたの開運の手助けをしてくれます。

 

12月生まれ「トンボ」

12月生まれの開運和柄は、『トンボ』です。

常に前進を忘れずに、努力するタイプで、前にしか進まない『トンボ』は勝つことを意味し、あなたの開運の手助けをしてくれます。

 

開運和柄占いの評判を調査してみた!

開運和柄を用いている着物は、自分自身のオーラを保護し、包んでくれるイメージである、と富士川碧砂さんはおっしゃっていました。

しかし、着物を毎日着るのはなかなか出来ないので、和柄として日常に上手く取り入れることをオススメしています。

富士川碧砂さんは、簡単に開運法として使えるよう、35種類の和柄が厳選された『開運和柄ぬりえ』というものを作られました。

開運和柄のぬりえをすることで、瞑想や癒しにもなり、また完成した開運和柄を眺めたり、飾ることで開運へと繋がるそうです。

実際に、『開運和柄ぬりえ』をした方の口コミには、「ぬりえをして癒された」というものや、「和柄の解説が分かりやすかった」と評価が高いものが多く見受けられました。

また、「日本人として、和柄を大切にしていきたい」という声も多く、評判は良いものが多かったです。

 

まとめ

富士川碧砂さんの占いの評判は口コミなどを調査して、当たると感じる方が多いことが分かりました。

ぴよ吉
ぴよ吉
当たる富士川碧砂さんの占いを、一度は体験してみたいね!

また、占いだけでなく、ご本人の評判も良い印象を口コミから感じました。

臨死体験という、滅多にないことを経験されたからこその、富士川碧砂さんのアドバイスは、鑑定に訪れる人の心に元気を与えるものなのでしょう。

開運和柄占いも、占いだけにとどまらず、日本古来より大切にされてきた和柄を、もう一度現代の人にも触れてもらいたいという、富士川碧砂さんの想いを感じることが出来ました。

開運和柄は、日本人の潜在意識にタッチしやすいそうなので、この機会に開運和柄を生活に取り入れながら、運気を上げてみるのも良さそうですね!