金運

金運手相は右手or左手?ほくろや指輪の位置で幸運・億万長者に!

金運 手相 右手 左手 ほくろ 指輪 位置 幸運 億万長者
Pocket

金運を手相で見るときに、右手か左手どちらを見ればいいのか迷ったことはありませんか?

金運だけでなく、手相は右手と左手でどのような違いがあるのかも知っておくと役立ちますよね。

ぴよ吉
ぴよ吉
占い師によっていろんなやり方があるみたいだね!
ひた吉
ひた吉
そうだね。何が正解とかはないから、あくまでも一般的なことだけでも知っておこう!

また、ほくろや指輪の位置も金運に関係があるそうです。

億万長者になれる幸運のほくろや、幸運を呼び込む指輪の位置についてもご紹介します。

億万長者になりたい、金運を上げたいとう方はぜひ参考にしてみてください!

 

金運の手相は右手か左手どっち?


手相で運勢を見るのはとても手軽にできるので、やったことのある方も多いかと思います。

でも、いざ手相を見ようと思ったとき、右手か左手どちらを見ればいいのか悩みますよね。

手相は見方が変われば結果も変わってきてしまいます。

金運を見るにはどうすればいいのか、正しい見方を確認しておきましょう!

 

手相は右手と左手で違う?


手相は右手と左手で違うだけでなく、日々変化していくそうです。

一般的に、左手の手相は先天性の「持って生まれた才能」を表し、右手は後天的な「行動や努力によって得たもの」を表しています。

つまり、左手の手相は「本来自分が持っている運勢」であり、右手は「現在の自分の姿」なのです。

そのため、特に右手の手相は変わりやすく、今なかった線が今後の行動や努力次第で突然現れることもあります。

ぴよ吉
ぴよ吉
えっ!手相って変わるんだね!

右手と左手の手相を見比べてみると、全く同じという人はいないでしょう。

それは、手相は変わっていくから、運命は変えていくことができるからと考えることもできます。

ぴよ吉
ぴよ吉
よ~し!運命なんて変えてやるぞ~!

 

金運の手相は右手を見よう!


金運の手相を見る際には、今ある自分の姿を表す右手の手相をみるのがおすすめです。

左手の手相で金運が良くても、右手が悪ければ本来持っている運を生かしきれていないということになります。

逆に、左手の手相が悪くても、行動や努力によって金運が上昇していれば右手の手相は良くなるのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
左手が良くても油断は禁物だね!

まずは右手の手相を見て、今現在の自分の金運について知ってみましょう。

しかし、そこでもし悪くてもがっかりすることはありません!

左手の手相が良ければ、「金運を持っているのに生かせていないだけ」ということです。

その場合は金運を上げられる可能性が十分にあると言えるでしょう。

右手も左手も金運が悪かったという場合は、少し努力が必要かもしれません。

ぴよ吉
ぴよ吉
持って生まれた金運もないし、今の金運も最悪ってことかあ・・・
ひた吉
ひた吉
大丈夫さ!あきらめちゃだめだよ!

きっと運勢は変えられるので、諦めずに金運アップできることを少しずつ取り入れていきましょう!

 

金運手相は金運線と財運線を確認しよう!


金運を手相で見るときは、金運線と財運線の2つが基本となります。

薬指の下からまっすぐに伸びているのが金運線です。

太くてしっかりした線ほど金運が高いとされており、感情線の下まで伸びている「セレブ線」という一生お金に困らないような線の人もいます!

ぴよ吉
ぴよ吉
セレブ線ほしいなあ!

そして、財運線は小指の下からまっすぐに伸びています。

同じ金運でも財運線は「貯めて増やす力があるか」を見れる線です。

せっかくお金が入ってきても、散財してしまっては意味がないですよね。

ただ財運線は誰にでもある手相ではなく、若くて収入の安定しないうちはなくてもそこまで気にしなくてよさそうです。

金運線と財運線が2つとも太く長く伸びている人は、億万長者も夢ではないかもしれません。

 

金運に良いほくろや指輪の位置で幸運・億万長者になれる!


手相だけでなく、ほくろでも運勢を占うことができます。

金運に良いほくろとは一体どんなものなのでしょうか。

また、指輪の位置で幸運や億万長者になれる可能性があるので、詳しく見ていきましょう!

 

最強の金運のほくろ「福つかみ」とは?


あるととても幸運な、「福つかみ」というほくろはご存じですか?

「福つかみ」は手のひらにあり、さらに以下の条件を満たしたほくろのことを指します。

  1. 手を自然に握って隠れる場所にある
  2. 頭脳線や感情線などの主要な線に触れていない

逆に他の線の上にほくろがある場合は凶運となり注意が必要です。

福つかみは松たか子さんやジョニーデップ、美空ひばりさんも持っていたと言われており、とても幸運なほくろというのが分かりますね。

ぴよ吉
ぴよ吉
福つかみがあれば僕もビッグスターになれるかも・・・!?

福つかみがあったという方は、今後の人生どうなるかわかりませんよ!

 

金運UPは指輪でできる?


ここまで見ていて「私には金運に良い手相も福つかみもない!」という方もいるかと思います。

ぴよ吉
ぴよ吉
ぼ、僕の金運は最悪だったよぉ~!

金運を上げる方法はいろいろありますが、指輪をつける位置でも金運UPすることができるんです!

ぴよ吉
ぴよ吉
指輪で金運があげられるんだ!早速買いに行こうかな!

左右10本の指にはそれぞれ意味があり、指輪をどの指につけるかによって運気が変わります。

金運に良いとされる指輪の位置とそれぞれの意味は以下の通りです。

  • 右手の人差し指:金運をあげる
  • 右手の中指:宝くじを当てたい
  • 右手の薬指:昇給したい

右手の指に指輪をつけることは、自分から運気をつかみ、願いを叶えるという意味があります。

人差し指は運気を取り込みやすく、中指は成功の確率を高め、薬指は心を安定させて冷静な判断をすることができるのです。

指輪は単なるアクセサリーではなく、運気をあげることのできるアイテムだったんですね!

つけておくだけで金運があげられるなんて、とても手軽にできるので試してみる価値はあるかもしれませんね!

 

まとめ


手相は右手と左手で意味が異なり、金運を見るときは、まず現在の自分の姿を表す右手を見るのがおすすめです。

そこで悪かったとしても、左手がよければ先天的な金運はあるということになります。

行動や努力で手相は変わり、幸運にも億万長者にもなれる可能性はあるのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
今見てなかった線が出て来たり太く長くなることもあるらしいよ!

また、ほくろの位置によっても金運を占うことができ、手のひらに「福つかみ」と呼ばれるほくろがあれば、将来億万長者になることも夢ではないかもしれません。

もしも手相やほくろで金運が悪くても、指輪の位置で幸運を呼び込むこともできます。

10本の指にはそれぞれ意味があるので、目的に合わせて指輪の位置を変え、運気をアップさせてみましょう!

ぴよ吉
ぴよ吉
指輪ってすごいパワーがあるんだね!