龍神様

龍神様の神社【東京】場所どこ?ご加護のあるパワースポット7選を徹底調査!

龍神様 神社 東京 場所 どこ ご加護 パワースポット
Pocket

全国各地には、龍神様を祀っている神社が数多くあり、パワースポットとして有名な場所もあるそうです。

ご加護を受けに一度は訪れてみたいと思っても、どこにあるのか場所が分からない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
行ってみたいけど、場所が分からないんだ!

そこで今回は、場所を東京に限定して、龍神様のご加護のある神社や、パワースポットをご紹介!

東京のどこに神社があるのか、地図も交えながらお伝えしていきます。

 

東京で龍神様を祀っている神社の場所はどこ?

東京は、狭い土地ながら、龍神様が祀られている神社が数多くあります。

ここでは、有名な神社を厳選してご紹介。

東京のどの場所にあるのか、さっそく見ていきましょう!

 

龍神様を祀っている神社の場所をご紹介!

数多くある神社の中で、どこの神社に龍神様が祀られているのか、分からない方もいるのではないでしょうか。

この項目では、龍神様を祀る、荏原神社と深川龍神の場所をご紹介します。

 

荏原神社

東京都品川区にあり、最寄り駅は、京急本線の『新馬場駅』で、駅から徒歩で約5分となっています。

『品川の龍神様』と、昔から地元の人々に親しまれている神社です。

  • 住所:東京都品川区北品川2-30-28

 

深川龍神

東京都江東区にあり、最寄り駅は、東京メトロ東西線の『門前仲町駅』1番出口から徒歩で約2分。

都営地下鉄大江戸線の『門前仲町駅』6番出口からは、徒歩で約5分となっています。

成田山東京別院 深川不動堂の境内、手舎水の隣にあるのが深川龍神です。

  • 住所:東京都江東区富岡1-17-13

 

龍神系神社でお水取りができる神社はここ!

お水取りとは、神社の井戸などから湧き出ている御神水(御霊水)で、運気を上げるという開運方法の1つだそうです。

御神水には、神様のエネルギーが宿っていると言われており、心身の浄化や運気の改善などが出来るのだとか。

そんな御神水をいただけるのが、東京の府中市にある、大國魂神社です。

電車の最寄り駅は、京王線の『府中駅』南口から、もしくは、JR南部線・武蔵野線の『府中本町駅』より、どちらからも、徒歩5分となっています。

参拝をしてから、お水取りをしないと、神様に失礼になるそうなので、ご注意ください。

また、お水取りをするには、500mlのペットボトルが持ち帰りやすいので、オススメだそうです。

  • 住所:東京都府中市宮町3-1

 

東京で龍神様のご加護のあるパワースポット7選を徹底調査!

東京都内は、風水の観点からみると、最強のパワースポットだそうです。

風水には、四神相応というものがあり、青龍・白虎・朱雀・玄武が四方を護ってくれていると考えられています。

そんな東京で、龍神様のご加護と、パワーもいただける場所を徹底調査しました!

 

最強パワースポット7選をご紹介!

東京には、パワースポットとして有名な場所が数多く存在します。

ぴよ吉
ぴよ吉
最近、疲れ気味だから、パワーをもらいたいな!

今回は、龍神様のご加護もいただけるパワースポット7選をご紹介します。

 

明治神宮

東京都渋谷区にある、明治神宮は、都内最強のパワースポットと言われているのだとか。

富士山から皇居へ流れていると言われる2つの龍気が合流する地点であり、強力なパワースポットとなっています。

開運・縁結び・夫婦円満・家内安全・長寿・健康・金運などのご利益が。

また、明治神宮の境内にある、清政の井戸は、開運・浄化のご利益で有名だそうです。

 

皇居外苑

東京都千代田区にある、皇居外苑は、天皇陛下がお住まいの皇居の周りを指します。

こちらは、富士山からの龍気の到着地であり、また、エネルギーが地下から放出される龍穴の場所と言われ、強力なパワースポットとなっているのだとか。

訪れるだけで、全体運アップ・活力アップ・心身浄化のご加護があるそうです。

また、皇居東御苑内にある、二の丸庭園の井戸は、『神秘的な井戸』と呼ばれ、恋愛運のご利益があると言われています。

 

浅草寺

東京都台東区にある、雷門で有名な浅草寺は、提灯の下に龍神様がおり、パワースポットとなっているそうです。

境内の至るところに、龍神様の像や天井絵があり、龍神様との馴染みの深さを感じることができます。

本堂でのご利益は、所願成就だそうです。

また、境内に様々なお堂や地蔵があり、ご加護もそれぞれ異なります。

浅草寺のご加護は願い事全般だそうで、願い事にあったお堂で参拝するのも、よいでしょう。

 

九頭龍神社

奥多摩の東京都檜原村にある、九頭龍神社です。

山深く緑の多い、秋川渓谷上流に位置し、滝行も出来るパワースポットとなっています。

小さな神社ではありますが、全国から多くの参拝者が来られるのだとか。

心願成就・開運・縁結び・仕事運のご利益があるそうです。

 

荏原神社

先ほど地図をご紹介した、品川区にある、荏原神社です。

『荏原神社にお参りをすれば、叶わぬ願いはない』という言い伝えがあり、名武将と呼ばれる武家からの信仰も厚かったと言われています。

本殿の龍の彫刻も有名で、屋根からひょっこりと顔を出す龍神様は必見!

勝運・商売繫盛・学問・交通安全・病気平癒・家内安全・恋愛成就のご利益があるそうです。

 

深川龍神

こちらも、先ほど地図をご紹介した、江東区にある深川龍神です。

とても人気のある神社で、願掛けのパワースポットとしても有名なのだとか。

願いを札に書き、その札を水鉢に溶かすと、龍神様のもとへ願いが届くと言われています。

心願成就・交通安全・家内安全・商売繫盛・良縁・学徳向上・無病息災などのご利益があるそうです。

 

大國魂神社

先ほど、お水取りの出来る神社で紹介した、府中市にある大國魂神社です。

武蔵野の国を統治していた代々の武将からの信仰も厚く、北条政子が安産祈願をしたとも言われています。

ご神木であるイチョウの木は、府中市内で一番大きく、強力なパワーがあるのだとか。

厄徐厄払い・商売繁盛・良縁祈願・学業成就・安産祈願・交通安全・開運招福・家内安全・病気平癒・旅行安全などのご利益があるそうです。

 

5つの龍に出会える田無神社とは?

西東京市にある、田無神社は、全国でも珍しく、『五龍神』が祀られており、全国屈指のパワースポットとも言われています。

五龍神とは、青龍・赤龍・白龍・黒龍・金龍の5つの龍を指し、ご利益もそれぞれ違ってくるそうです。

金龍(本殿)を中心にして、南に赤龍・西に白龍・東に青龍・北に黒龍が祀られています。

家庭運・仕事運・運気向上・幸福招来・勝負運向上・成績向上・金運・良縁・芸事の技術向上・就業授受・健康増進・家内安全・夫婦円満などのご利益があるそです。

ご神木である、4本のイチョウの木には、触れることも出来き、パワーをいただく方も多いのだとか。

境内には、『撫龍』もあり、こちらは龍の石碑を撫でると、運気向上のご利益があるそうです。

 

まとめ

東京のどこに龍神様を祀る神社があるのか、そして、ご加護のあるパワースポット7選をご紹介しましたがいかがでしたか?

東京という場所そのものが、パワースポットであるという事に驚いたと同時に、主要な機関が東京に集中しているのも納得しました。

ぴよ吉
ぴよ吉
東京が日本の中心になったのが、分かった気がするね!

それぞれの神社には、たくさんのご利益があります。

ただ、龍神様に、欲張りな人と思われないよう、願いはまとめた方が良いでしょう。

どの場所も、東京都内にありながら、緑が多かったり、訪れるだけで心が浄化されるような場所だと感じました。

東京には、ご加護のある素敵な神社がたくさんあるので、どこにお参りに行こうか迷った時の参考になれば幸いです。