水晶玉子

水晶玉子は三浦春馬の人生を予言していた?占星術や姓名判断では悪い結果なのか調べてみた!

Pocket

今回は、占いを通して未だ謎に包まれている三浦春馬さんについて調べてみました。

この一件、色んな占い師が三浦春馬さんの人生について占っています。

そんな数いる占い師の中でも日本一当たると言われる水晶玉子先生

先生も三浦春馬さんについて何か予言されていたのでしょうか?

占星術や姓名判断などあらゆる占術なども駆使し、三浦春馬さんの人生がどうだったのか?悪い結果はあったのか…

題して「水晶玉子は三浦春馬の人生を予言していた?占星術や姓名判断では悪い結果なのか調べてみた!」

こちらのテーマでお届けしたいと思います!

 

水晶玉子は三浦春馬の人生を予言していた?

水晶玉子先生が三浦春馬さんを占っていたかは、定かではありません。

しかし先生の占いサイトを調べたところ、うなずける内容をいくつか発見。

これは予言か運命か、何かの力でこの運命は変えられたのか?

2022年初夏の本日、水晶玉子新ペルシャン占星術のサイトで三浦春馬さんの占いを調べようとサイトを訪れたところ、冒頭こんな内容が…

『三浦春馬さんにとって、2年前は少し辛い時期ではありませんでしたか?』

ぴよ吉
ぴよ吉
2年前って…

2年前の2020年7月18日、三浦春馬さん死亡という衝撃的なニュースが流れました。

1990年4月5日生まれの三浦春馬さん、2020年の彼には何か辛い時期が訪れることが決まっていたのでしょうか?

未だいろいろな憶測が飛び交う中、予言と言わざるを得ない事実を探っていきましょう。

 

三浦春馬の人生を予言!

出典元:https://natalie.mu

三浦春馬さんにとっての2020年は…

四柱推命では自星と言われる年に入り自立や独立を表す年、自分のためにやらなければいけないことが多く自分を整える時期。

結婚にも向いている年であり、三浦春馬さんにとって今まで停滞気味の運気が回復する年でもありました。

「生きる」という枠の中だけで言えば結婚や親元を離れて自立していくポジティブな年。

しかし、幼い頃から活躍し続けた三浦春馬さんにとって死の選択は、ある意味自分本来を見つめ直すひとつの手段だったのかも知れません。

2020年三浦春馬さん行動と運気の流れ

●2020年に入ると身辺整理に近い行動をとり始めます。

●三浦さんと親交のあった写真家レスリー・キー氏が2020年4月に三浦さんが突如、LINEアカウントを削除したと明かしています。

●2018年6月から始めたインスタも2019年以前は消去され2020年1月が最初の投稿になっています。

→2020年水晶玉子先生の占いによると、1番大きな変化は三浦春馬さんを取り巻く環境

物事に対し意識が高まり、結果的に生活レベルがワンランク上がっていく年で理想の結婚相手にも恵まれる年。

仕事運も上々、独立なども望める飛躍の年。

インスタの投稿でも20代最後から30歳を迎えることもあり、更に気を引き締め邁進と綴っています。

ぴよ吉
ぴよ吉
そんなに頑張りすぎないで…
仕事の変化と共に収入面も充実します

が…人間関係のトラブルにも注意するべき年だったとあります。

週刊誌ではパワハラや家族の問題などいろいろと書かれていますが、事実ははわかっていません。

●4月〜6月は3月からの良い流れが続き、前3ヶ月内に始めた事が少しずつ形になり手応えを感じられる時期。

→実際、2018年6月から開始したインスタの投稿をすべて消去し、2020年1月から心機一転するように再スタート。

●4月5日の誕生日には、初のインスタライブ配信、本の出版やアルバムについて報告しています。

2020年を迎えた三浦春馬さん、自星の時期に入り新たな気持ちでスタートを切ろうとしていた様子が窺えます。

 

予言を裏付ける水晶玉子の占い結果をご紹介!

水晶玉子先生の占いによる三浦春馬さんの運気の流れと、実際に彼を取り巻く環境で起こった出来事を見ていくと予言に近いものを感じます。

決定的な事としては、7月の運気。

水晶玉子新ペルシャン占星術によると、三浦春馬さんの2020年7月は完全な停滞期とあります。

この月は無理せず生き詰まりを感じたら誰かに相談する、新しいやり方に目を向けてみる、そんな行動が大事な時期でした。

7月以前の話になりますが、2020年3月『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』に主演。

しかし、3月の新型コロナウィルス感染拡大の影響により千秋楽が繰り上げとなり地方公演も全公演中止となります。

2020年3月の三浦春馬さんの運気も併せて載せておきます。

水晶玉子フルーツ・フォーチュン占いによると三浦春馬さんは無花果、2020年3月の無花果の運気は…

今月は終わっていくものが多いときです。長年続けてきた趣味の活動グループが解散したり、仕事上の契約が終わるなど、寂しさや不安を伴うこともあるでしょう。過去を振り返り、懐かしい出来事を思い出し、ふとそのころの様々な感情がよみがえってくることもありそう。でも、終わるものがあれば、始まるものがある。今は、大きな変化が起こる前の準備のときでもあります。

出典元:[SPUR]水晶玉子フルーツ・フォーチュン

ぴよ吉
ぴよ吉
そんな時期だったのね…

度重なる辛い経験に鬱の症状も悪化傾向にあった可能性があります。

そんな中迎えた7月の停滞期。

この時期を何とか乗り越えてほしかった…

そして、生きていれば迎えるはずだった12月15日。

水晶玉子新ペルシャン占星術によれば、1年で最も幸運な日だったそうです。

2020年12月11日に、自身初の時代劇主演映画『天外者』が公開。

公開から3日間で11万7959人を動員し興行収入は1億6653万7600円。

26劇場が追加となり計229館での公開と華々しいスタートを切りました。

生きてこの「幸運な日」を迎えることができたなら…

占いで人生を予言しベストな選択ができていたら、現在も活躍する三浦春馬さんの姿を見ることができたかも知れません。

 

三浦春馬の占星術や姓名判断は悪い結果だったのか?

三浦春馬さんは、亡くなる1ヶ月前に継父の性であった本名を手放し、生まれた時の名前「三浦春馬」に戻しています。

「自星」という自分本来の気が巡る年、何者でもない「三浦春馬」自身に戻りたかったのかも知れません。

芸名と生まれた時の性、そして「笹本」という継父の性、これらの名前は彼にどのような影響を与えたのか…

三浦春馬さんの誕生日1990年4月5日の占星術と併せ姓名判断まで深掘りします。

果たして衝撃のニュースに至るような悪い結果だったのでしょうか?

 

三浦春馬の占星術の結果から判ったこと!

水晶玉子エレメンタル占星術によると、三浦春馬さんの性質は…

努力を積み重ね自分にしかできない事をやろうとする。独特の美学を持ち、彼自身が「この道しかない」と思えば突き通す。自分が満足しなければ世間の声など彼の耳に入ることはない。

『キンキーブーツ』では自分の筋肉と踊りのバランスにこだわり、プライベートでもピンヒールを履き自分の姿をチェック、そんな自身を完璧主義と分析していたそう。

インスタライブでは、食生活へのこだわりについても語っています。

仕事や私生活に求める完璧な思考、「三浦春馬」を維持することは彼の不安定な気持ちを考えると並大抵の努力ではなかったのではないでしょうか?

水晶玉子の裏占星術、三浦春馬さんの「裏」の性質についても調べてみました。

刺激に憧れ向かっていく一方、心の奥底では「安定」を求めている。時折自分自身に疲れ振り返った時、軽薄な人間関係に嫌気がさし昨日まで平気だった人が突然煩わしくなったりすることも。愛されるキャラクターを心ない人間からいじられる我慢、豊富な経験に裏付けられた自信…、心が揺らぎ現状が受け入れられなくなってしまう。

週刊誌やネット上でもそんな三浦春馬さんの裏の性質にとどめを刺すような話題もあり、衝撃のニュースとの因果関係を考えずにはいられません。

彼が求める「安定」とは現実世界では得られないものだったのでしょうか?

 

三浦春馬の姓名に隠された秘密や姓名判断の結果!

出典元:https://natalie.mu

死を決意する1ヶ月前に選んだ本名「三浦春馬」、運命の選択だったのでしょうか?

  • 「三 浦」=天格:13の大吉→円満、名声、人気
  • 「浦 春」=人格:19の最大凶→苦労、挫折、障害
  • 「春 馬」=地格:19の最大凶→苦労、挫折、障害
  • 「三浦春馬」=外格:13の大吉→円満、名声、人気
  • 総格:32の大吉→独創性、金運、成功

 

三浦春馬姓名判断のポイント

人格19は容姿に恵まれ表現者としても力を発揮しやすいが、性格を表す人格にこの数字がくると精神的な苦悩を抱えやすく鬱傾向に。最悪な場合は自殺をすることも。三浦春馬さんの場合、地格も19のため悪い結果に強く影響しやすい。

俳優としては活躍成功する画数ですが、その裏には逃げられない苦悩が約束された名前だったのです。

完璧を求め表現し、美しいまま花のように散ってしまった三浦春馬さん。

俳優として、自分自身として「三浦春馬」を選んだことがこの悲しい結末を呼んだのでしょうか?

本名「笹本春馬」についてはどうだったのでしょう?

人格は14の凶:成果を出すため一心不乱、一人で行動する傾向にあり人間関係でトラブルに巻き込まれることも。

身内による金銭問題の苦悩は、この字画が影響していたのでしょうか?

 

まとめ

出典元:https://natalie.mu

水晶玉子先生が三浦春馬さんの人生を占っていた証拠は見つけられませんでした。

しかし、水晶玉子先生の複数の占いにより予言に通ずる結果があったように思います。

良いか悪いかで言えば悪い結果が目立ってしまい、納得せざるを得ない部分も。

占星術からわかった彼の性質や姓名判断の結果から、彼の人生が予言されていたとしか言いようがありません。

三浦春馬さんのお母さんは、スピリチュアル系に携わったこともある人。

息子の姓名判断や占星術などにも意識を向け、このような悪い結果から彼を遠ざけることはできなかったのか、悔やまれてなりません。

天国で幸せに過ごされていることを信じ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。